「将棋の基礎知識」の記事一覧

将棋初段を目指す勉強法

将棋初段とはアマ初段のことですが、どれほど強くなれば胸を張って「将棋初段です!」と言えるのか難しいです。それでも将棋を指すうえで、「初段」という響きには憧れますし、もちろん私も初段を目指したいと考えています。

結城の棋譜解説

数日前に指した将棋の棋譜を使って私の考えやミスしてしまった一手について解説したいと思います。ただ、私の棋力は5級程度なので有段者の方にとっては見苦しい棋譜かもしれませんが、将棋を始めたばかりの初心者に役立てればと思います・・・

将棋が強くなる為の序盤・中盤・終盤の考え方

将棋には一局の流れとして、序盤・中盤・終盤があり、それぞれの局面で考え方や考えなければいけない事は全く違います。どのように考えるべきか、普段私が将棋を指している時に考えている事について書きたいと思います。

「王手」と「詰み」と「詰めろ」と「必至」の違い

将棋を始めたばかりの頃は、「王手されたら負け?」、「詰みって何?」と疑問に思っていた事があったので、初心者の方向けに王手と詰みの違い、そして詰めろと必至の違いについても同時に解説します。

覚えるだけで強くなる!初心者が覚えておきたい15の格言

将棋には数多くの格言があり、対局中に格言通りの局面が出現することも少なくありません。 どう指すべきか迷った局面では格言が役に立つことも多く、将棋を始めたばかりの初心者は格言を覚えるだけで将棋の上達が見込めます。

サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ