第84期棋聖戦本戦1回戦 【久保利明九段 vs 森内俊之名人】

昨日、第84期棋聖戦本戦1回戦 【久保利明九段 vs 森内俊之名人】が行われました。

スポンサードリンク

99手で先手:久保利明九段の勝ちとなりました。

相穴熊の対抗型で手を作っていくのか難しいと思っていましたが、39手目▲2六金と金を繰出してから激しい中盤になりました。森内名人は角金交換も避けず、飛車成りも受けず、一直線に攻めたのが印象的です。

90手目△3九金と金を取った局面では、先手に大駒4枚、後手に金銀8枚で普通は後手有利なはずですが、ここから久保九段が詰めろ詰めろで迫っていく指し方が上手かったです。

久保九段の2回戦の相手は【丸山忠久九段 vs 佐藤天彦七段】の勝者となりました。棋聖戦決勝トーナメントも4人のベスト8が決まり目が離せなくなりましたね。

サブコンテンツ
スポンサードリンク

このページの先頭へ